タグ別アーカイブ: Eライン

歯並びを治す

こんにちは!

みなさんが歯並びを治す時、一番気にするのはなんでしょうか?人それぞれ気にする点はあると思いますが、特に多く相談にあるのが「人に見られる」という点でした。歯並びが悪いために人の目を気にしてしまうとなかなか笑顔を見せたり、話すことも難しくなってしまいます。

矯正をされる方は人に見られるのがコンプレックスになってしまいます。そこで、矯正治療を始めたとしても、歯にブラケットを装着するワイヤー矯正を始めるとどうでしょう?

ワイヤー矯正は外から見てとても目立つためコンプレックスが拭えずマスクをして隠したりしてしまいがちです。

そういった悩みを解決するべく、当院では人にバレない矯正法「大口式ホーム矯正法」を開発しました。

この矯正法は家にいる間だけ装置を装着するため、外で矯正装置を付ける必要がありません。そのため他人にばれることなく矯正することができます。また、こちらの装置は他の矯正装置に比べ短時間での治療が可能となります。気になる方は是非一度お問い合わせください。

歯に関する情報や先生のラジオでの放送の続編をYouTubeにて放送中です。
ぜひご覧になってくださいね!


上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。


後戻りと保定装置

こんにちは!

歯列矯正は全ての歯が並び終わったら終わり、というものではありません。じつは、歯並びがきれいに並び終わった後には保定することが必要なのです。

歯列矯正は小さな力をかけて微量に動かして歯を理想の位置へと動かします。その期間は装置や動かす歯の状態によっても変わりますが、2年~3年以上かかる場合もあります。そうやって動かした歯は、放置しておくことで、元に戻ろうとしてしまいます。今までは引っ張られることで動かされた歯は、矯正装置がなくなったことで元々の位置へ戻ることがあります。これを「後戻り」といいます。

この後戻りを防ぐために、「リテーナー」と呼ばれる保定装置を装着する必要があります。このリテーナーを装着することで後戻りを防止することができます。

歯の移動は、矯正装置によって力をかけられた歯の周りの骨が溶け、その溶けたことでできた隙間に新しい骨ができることを繰り返して起こります。骨を溶かして、隙間に骨が生まれを繰り返すため、しっかりと詰まった状態の骨ではありません。不安定な状態となっているため、放置しておくと戻ることがあります。

リテーナーを装着することで後戻りできなくし、その間に骨がしっかりとしたものへと成長するのです。

そのためリテーナーは一生つけておかなければならないものではありません。装着期間はだいたい矯正期間と同じといわれています。2年かけて矯正したのであれば、リテーナーも2年程度は付けておく必要があります。

 

このリテーナーを徹底しないことで後戻りしてしまい、再び矯正しなければいけないという方も多くいるようですので、しっかりとリテーナーを装着しキレイな歯並びを自分のものにできるよう心がけましょう。

当院の「大口式ホーム矯正法」は他の矯正装置に比べて矯正期間が短いのが特徴です。また、矯正していることを他人に気付かれないため社会人の方や学生の方にもオススメです。

詳しく知りたい方は是非一度お問い合わせください。

歯に関する情報や先生のラジオでの放送の続編をYouTubeにて放送中です。
ぜひご覧になってくださいね!


上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。

 


アデノイド顔貌とは?

こんにちは!

口呼吸は歯並びに大きな影響を与えます。しかし、口呼吸によって変わるのは歯並びだけでありません。なんと顔つきまで変わってしまうのです。

みなさんは「アデノイド顔貌」という言葉を聞いたことありませんか?これは、口呼吸が原因でアデノイドが肥大して変化してしまった顔のことを言うのです。

口呼吸により出っ歯になり、顎がないような顔つきになってしまいます。アデノイド顔貌の特徴は、出っ歯や猫背、目が細く鼻が低い、口を閉じると顎にシワができてしまうのです。

このアデノイド顔貌は、口呼吸をやめれば治るというものではありません。場合によっては整形手術が必要になる可能性もあるのです。

しかし、出ている前歯や歯列をキレイに矯正することで、口が引っ込むのでアデノイド顔貌がなおることもあります。

口元が気になる、顔つきがヘンだと感じる方は一度歯並びを見てみてはいかがでしょう。歯並びが原因で顔つきが変わってしまうことも多いので、歯並びが乱れてしまっているという方は矯正をしてみると治ることもあります。

当院では家にいる間に矯正ができる「大口式ホーム矯正法」をオススメしています。周りの人に気付かれずに矯正することが可能ですし、他の矯正法に比べて早く矯正を終えることができます。

詳しく知りたいという方は是非一度お問い合わせください。

歯に関する情報や先生のラジオでの放送の続編をYouTubeにて放送中です。
ぜひご覧になってくださいね!


上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。


歯並びと体の関係

こんにちは!

皆さんの歯並びはキレイに整っていますか?歯並びが悪くても困るほどではないし・・・と放っておくと体に影響を与えることもあるのです。

Healthy smile

 

歯並びと聞いてまず一番に思い浮かぶのが「見た目」だと思います。歯並びがあまり良くないと口をあけて笑うことがコンプレックスだったり、うまく口を閉じられないなどの理由で矯正治療を行う方がほとんどです。

ですが、歯並びの与える影響は見た目だけではないのです。

歯並びが悪いと歯と歯の間に隙間ができます。その隙間にプラークが溜まりやすくなってしまい虫歯や歯周病になるリスクを高めます。

また噛み合わせも悪いため、消化不良や病気の原因にもなります。噛むことで脳に送られる信号が偏ってしまうと、脳が活動的な状態になるため不眠を引き起こしてしまったり、噛む回数が減るために満腹感を感じられず食べ過ぎになってしまうこともあります。

歯並びが悪いけど、キレイにしているから大丈夫、というわけではないのです。

歯並びが与える影響はとても大きなものです。体の健康のためにも矯正治療をして歯並びをキレイにすることが大切です。

当院では透明なマウスピースを使用したインビザラインでの矯正装置も行っていますが、オリジナルの矯正法「大口式ホーム矯正法」をオススメしています。

家にいる間だけ装置を装着していれば矯正が可能という矯正法です。

歯並びでお悩みの方、是非一度お問い合わせください。

歯に関する情報や先生のラジオでの放送の続編をYouTubeにて放送中です。
ぜひご覧になってくださいね!


上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。

 


Eラインと矯正

こんにちはsun

みなさんはEラインという言葉を知っていますか?
エステティックラインといい、鼻の先端と顎の先端を結んだ線のことをいいます。
日本人の場合には、その線から唇が若干内側にあることが美しいといわれています。

ですが、歯並びが悪く上顎前突症、いわゆる出っ歯の場合には内側に入ることは難しいと思います。
また、顎が出ていない場合や下顎が出ている場合にもキレイなラインにはなりません。

そこでオススメなのが歯科矯正です。
歯並びが良くなるだけではなく、Eラインにも影響が出てくるのです。
矯正と聞くと歯に金属を装着するというイメージがあると思いますが、最近では透明のマウスピースを使った矯正法、インビザラインなども定着してきました。

当院では、家にいる間だけ装着すると矯正できる「大口式ホーム矯正法」というオリジナルの矯正法もあります。
家にいる時だけ装着するので、他の人に矯正しているのが分かりませんし、骨を削るなどの大がかりな手術も必要ありません。矯正によって全部の歯が内側に動くので、歯並びだけではなく見た目もよくなります。
噛む圧力を全ての歯に拡げることによって、歯、歯ぐき、あごのジョイントの長期的な健康を助けることにもなります。

歯並びが悪いと歯磨きが難しいため汚れが取きれないことが多いです。
また発音が悪くなったり、顎関節症になってしまったりと体にも影響があります。

見た目の良さだけではなく体の健康にも関わってくるので、歯並びが気になる方は矯正することを考えてみてはどうでしょうsign02

歯に関する情報や先生のラジオでの放送の続編をYouTubeにて放送中です。
ぜひご覧になってくださいね!


上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。